忍者ブログ

KIN's Home Page

金子清貴 ドラムとか壺とかやってます。 よろしくお願いします!

シャボン玉

匂いとか、味とか、そして音楽とか、そういったものに触れたとき、脳の中に眠っている「あの頃の思い」を呼び覚まされることがある。つい、数分前、湯船に浸かりながら、小~中学生の頃に聞き始めたレコードの曲を歌って、その後に頭を洗いながら、「あの頃の雰囲気」というものを感じていた。もう、脳内でしか再現されようのないもの。そうして、それは、ほんのひとときのフラッシュバックであって、風呂から上がって、こうしてパソコンに向かって書き物をしている今の時点では、もう遠くに去っていってしまっているのだ。まだ、覚えているような気もするけれど、リアルさはとっくのうちに何倍も希釈されてしまっていて、もう、違うものになってしまっている。シャボン玉のように儚い、淡い幻のような、だけれど、また、ふとしたときにやってくるのだ。

拍手[0回]

PR